肩こり アロマ オイル

肩こりに効果があるアロマオイルとは?

スポンサードリンク

運動不足や長時間のデスクワークによって、肩こりに悩まされる人も多いですよね。
普段パソコンに向かう作業が多いと、どうしても運動などは場所などの関係で厳しかったり、出来ても軽いストレッチくらいですよね。
どうしても意識的に時間を取らないと、運動などは出来ないと悩んでいる人も多いと思います。

 

そんな悩みを持つ人にオススメしたいのが、アロマテラピーです。
心身ともにアロマオイルを使ってリフレッシュさせて、肩こりを解消させましょう。

 

では、なぜアロマオイルは肩こりに効果があるのでしょうか?
肩こりの原因は主に血液循環の滞りだと言われています。それにリンパの流れの滞りが加わると、むくみも生まれます。
そんな血液循環の滞りを、血流改善や老廃物排出、利尿作用などの作用があるアロマオイルを使って、身体にその有用成分を取り入れてあげることで、症状が改善していきます。
スポンサードリンク

肩こりの改善の働きをするアロマオイルは何種類かあります。
例えば、ラベンダーオイルには、鎮痛作用や鎮静作用、筋肉弛緩作用があります。
筋肉の緊張を解してあげたり、肩こりの痛みを緩和してくれます。
スイート・マジョラムというオイルは、加温作用、血行促進作用、鎮痛作用があり、これによって、血行が改善され、肩こりが解消されます。

 

これ以外にも、血行促進作用や体液の停滞改善効果のあるローズマリー、鎮静作用や鎮痛作用があるクラリセージなどのオイルも効果的です。

 

また、アロマテラピーの肩こりに効果的な方法として、アロマ温湿布というものがあります。
熱湯をはった洗面器に、3滴ほどオイルを入れます。
それにタオルを浸して絞ったあとに、肩から首の後ろ側にかけてタオルをかけて温湿布をします。
こうすることで、肩周りの血行を促進して肩こりを解消します。

 

大体温湿布は10分程度、タオルが冷めたら浸し直しながら続けると効果的です。

 

ぜひ、だれでも手軽にできるので、試してみてはどうでしょうか?
スポンサードリンク