足つぼ 頭痛 肩こり

頭痛や肩こりに効く2つの足つぼとは!?

スポンサードリンク

あなたは今肩こりに悩まされていますか?
現代では多くの人が肩こりに悩まされていますよね。
長時間のデスクワークによる肩こりも増えてきて、職業病とも言われることもあります。

 

そんな日本人の多くの人が悩まされている肩こりは、新陳代謝の低下や肩周りの血行が滞っているのが原因です。
それによって肩の筋肉が疲労してしまうことによって肩こりが起こってしまいます。

 

肩こりの原因には様々なものが挙げられますが、運動不足やストレス、猫背などの姿勢の悪さが原因としてあげられることが多いです。
肩こりがひどくなってくると、目の疲れや、頭痛、めまいなども襲ってくることがあるので、早い段階で肩こりを解消することが大事です。

 

そこで今回は、肩こりの解消に効く2つのツボをご紹介します。
スポンサードリンク

まず1つ目が、「隠白(いんぱく)」というツボです。
この隠白は、親指の爪の際にあり、肩こり解消にとても効果的なツボです。
さらに、この隠白は、肩こりだけに効果のあるツボではありません。肩こり以外にも内蔵を強くする効果があります。
ですので、この隠白を揉んでおくと、様々な病気の予防にもつながるので、ぜひ定期的にこの足のツボを押してみてくださいね。

 

2つ目のツボは「肩(かた)」というツボで、その名の通り肩こりに効果のあるツボです。
両足の小指から人指す指の付け根にかけて、肩と首に効くツボがあります。
首から肩にかけての血行の流れが、この部分を刺激することでスムーズになり、徐々に肩のこりが解消されていくのが、ツボをもんでいて実感するのではないかと思います。
人差し指の付け根からから小指の方向へ向かってより強めに揉みほぐしてあげるのが、効果的に肩こりを解消するコツです。

 

以上2つの肩こりに効果的なツボをご紹介しました。
なかなか運動などに時間の取れない人も、お風呂あがりにちょっと揉んだりすることも出来るでしょうから、ぜひ一度このツボを揉んで肩こりの悩みから解消されましょう。
スポンサードリンク